電話加入権のイロハを知りたいなら│スマホから自宅のネットまで

カップル

契約先を選び放題

電話する女性

スマホを安く使える

今までの携帯電話は各キャリアの回線を使用してインターネットやメールを行ってきましたが、他社にMVNOするとキャリアよりも安い料金で回線を利用しスマホなどの携帯電話を使用することが可能になります。キャリアを離れるメリットとしては自宅に居ながら気軽にパソコンを使用してMVNOの契約することが出来ます。契約する会社も今ではたくさん増え、プランも安くて多くなったので自分のライフスタイルに合わせたスマホの契約先を探せます。契約の縛りが緩いので、契約しているMVNO先に飽きたら解約して新しい会社に契約をする自由さもあります。価格やプランによって決めるのも手段ですし、プロバイダ各社が提供しているMVNOであればメールアドレスが付いてきますので、アドレスが欲しいと考える場合もその手段もあるので契約先は慎重に確認しましょう。

クレジットカードが必須

携帯電話各社での支払いは口座振替が可能でしたが、MVNO先の多くは口座振替は不可で支払いにはクレジットカードが必要になります。もちろん本人名義でのクレジットカードでの支払いなので持っていなければ契約出来ないので、MVNO先と契約をする前に必ずカードを作っておきましょう。契約先によっては、その会社と提携しているクレジットカードを契約しているとスマホの端末の分割支払いが可能になるのでお得です。他社のカードでも対応していれば支払いは出来ますが、分割で払う際に手数料が発生しますので、自分が契約をしようと考えているMVNO先の対応しているクレジットカードをチェックしておきましょう。中にはデビットカードに対応しているMVNO業者もあるので、クレジットカードが作れない場合はそちらを利用すると良いです。